設立のご挨拶

Girls, Be Ambitious!女性の生き方は十人十色。
自分と向き合って、あなたらしさを見つけませんか。

【女性に様々な選択肢を!】という強い思いでWomen CVを設立しました。

会社設立以来、多くの女性のキャリア相談を受けてきました。また2017年から大妻女子大学で教え始め、他大学でも教える機会を頂き女子大生の就職活動相談にものっています。
親御さん、先生や就職課は安全な道を進めてくれます。
でも…安全な道だけじゃなくて、もっと多くの選択肢を知らせたら、どうでしょうか? これからはVUCAの時代、何が正解かわかりません。
もっと可能性を信じ、多くの刺激を受けて世界をみたら違った人生になるかもしれない、と思うのです。

ここで私の話をします。
私は友達のススメで偶然TBS系列で女子アナになりました。その後フリーランスのアナウンサーになり、約60ケ国を旅行。子供が1歳の時に法人、会社を設立しました。今は企業を中心に研修を行い、大学でもお教えしています。その間に大学院へも良き子供も出産しています。何とか仕事と育児を両立させながら今も試行錯誤中です。
女子校から女子大へ進み、周りの友人達の中でも大学出身者としても珍しいケースです。では、どうしてこのような道を進んだのでしょうか?
偶然ですが…私はタイミング良く、最高の出会いをしています。

お1人目は福島咲江さん
フリーランスのアナウンサーとして活動していた時、日産カルロス・ゴーン氏が登壇する講演会の司会をさせて頂きました。講演に続きゴーン氏と数名の方々でパネルディスカッションがあり、そこに登壇されたのが当時コーン・フェリー・インターナショナル株式会社日本支社代表取締役社長をされていた福島咲江さんでした。事前の資料を見た時に、彼女が同じ出身大学の大先輩であることを知り大変驚いたのを今でも覚えています。おっとりしたお嬢様大学、お嫁さん候補NO.1と言われた学校から、こんな風に世界的に活躍できるなんて信じられませんでした。ぼんやり結婚して子供を産んで…みたいなことしか思い描いていなかった私は雷に打たれたような気分でした。この時に、自分が望めばどんな世界でも切り拓けると初めて気づきました。

お2人目は石黒不二代さん
出産した直後、個人事業主から法人化し更に大学院へ進学。小さい子供がいて仕事するだけでも大変なのに学生にまでなり本当に精神的にも肉体的にも、更に時間も人のマネジメントも全て厳しい状況で心が折れそうな時でした。
ハフポストに記事を書いたら、そんな暇があったら子育てしたらどうか?とか、今何をすべきなのか考えたらどうか?等というメールが会社に届き、自分がやっていることは本当に良いのか迷いも生まれていた時でした。
尊敬する経営者の先輩が石黒不二代さんを紹介してくれました。石黒さんも小さいお子さんを連れてMBA留学され仕事し起業し、ネットイヤーグループを率いられるようになったことを伺いました。お会いした石黒さんは自然体で、とてもエレガントな笑顔が魅力的な方でした。石黒さんにお会いしただけで頑張れる!私もこうなりたい!と思えました。

尊敬する経営者の先輩が石黒不二代さんを紹介してくれました。石黒さんも小さいお子さんを連れてMBA留学され仕事し起業し、ネットイヤーグループを率いられるようになったことを伺いました。
お会いした石黒さんは自然体で、とてもエレガントな笑顔が魅力的な方でした。石黒さんにお会いしただけで頑張れる! 私もこうなりたい! と思えました。

最高のタイミングで素晴らしいお二人に会えたからこそ今も頑張っている自分がいるのは明らかです。こうゆう体験を一人でも多くの方が出来たら、きっと将来が変わってみえるかもしれません。ぜひ皆さんの最高のロールモデルを探して下さい。皆最初はどうして良いか分からないんです。先輩方から学んで試行錯誤して1人でも多くの女性が自分らしい道をみつけて幸せになれることを信じて応援します。

ありがとうございます。


設立代表者 大塚 美幸
PAGE TOP